着地型旅行商品の英語版サイトの開設について





今年3月に発表された「明日の日本を支える観光ビジョン」では、2020年には訪日外国人旅行者数を4,000万人、地方部での外国人延べ宿泊者数は昨年の3倍弱の7,000万人泊とする新たな目標が示されました。また、三大都市圏以外の地方部へ外国人旅行者の訪問を増大させ、2020年には外国人延べ宿泊者数の地方部の比率を50%まで高めるとされています。

10月には訪日外国人旅行者数が年間2000万人を突破し、大都市圏に集中している宿泊需要の地方への分散が課題となっているなか、観光による地方誘客拡大の一環として、日本を訪れた外国人旅行者に着地型旅行商品を普及させ、地方の活性化及び消費拡大を図るとともに、観光による地方創生につなげていくことが重要です。

このような状況を踏まえ、関東運輸局では、来日した外国人旅行者に対し、滞在地域周辺における着地型旅行商品情報を提供する実証事業を実施し、英語版サイトを開設します。( 開設期間:平成28年12月16日 ~ 平成29年2月15日 )

≪ サイトURL:   https://www.opt-tours.jp/JPsightseeing/   ≫
詳細は関東運輸局ホームページをご覧ください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です